2017/04/23

共謀罪


   「山城博治さんと語ろう・新宿編 〜I SHALL BE RELEASED〜」。不当に152日間勾留された博治さんと三上智恵監督らのトークイベント。のほほんとしていたら迫り来た戦争の足音。もはや戦前並みの警察・検察の現実を、博治さんの体験談があらわにする。
 共謀罪が成立すれば、何でもあげられる。もう日本は、そこにある。合法的なちょっとした悪さもできなくなる。
 もっと動く。しかないな。

2017/04/19

沖縄を返せ、沖縄に返せ


 『辺野古の海の埋立て工事強行を許さない!4.19大集会』。約3500人が結集。先日、5ヵ月余りの勾留を解かれた山城博治さんも駆け付け、と言うか、山城さんの迫力すごいわ。権力に屈しないって簡単に言うけどね、間近で彼の声、顔、身ぶりを見て、運動をなめてたわけではないが、ある意味、反省した。そして、気合を入れ直しました。


2017/04/16

ロイ・アンダーソン


 『さよなら、人類』のロイ・アンダーソン監督の『散歩する惑星』。まず構図が好き。話も好き。メッセージもハンパない。

ダイヤスタンプ


 千歳烏山の商店街は、160店が加盟するスタンプを発行している。昨年6月に越して来て以来、いろんな店で買い物をする度にもらっていたが、昨日、一冊目をコンプリート。100円で1枚もらえるのだが、これで4万円分。そして、どうなるのかと言えば、駅前の駐輪1時間分。2冊貯めると、下高井戸シネマのチケット1枚と交換。20冊で、箱根湯本ホテル1泊。20冊ってね。だいたい20年掛かる計算。67歳です。

2017/04/15

ポラ


 新しく買ったポラを持って、散歩。

2017/04/14

ちとからに豚


 千歳烏山の吉実園(よしみえん)さん。6000坪の敷地で、造園業を営んでいるのだが、養豚と養鶏も。社長さんに、いろいろ話を聞いたが、面白かったな。

2017/04/10

プールイ


 BiS@新代田FEVER。プールイ凄いわ。がつっと惚れなおしました。

 Set List
01. nerve
02. change the world
03. ミステリアスホール
04. SAY YES
05. gives
06. twisted gurunge
07. ロミオの心臓
08. ぎぶみあちょこれいと
09. BiSBiS
10. nerve

桜の花、舞い上がる道を


 昨日ちょい散歩。家の裏の雑木林の中の桜。満開だった。エレカシの『桜の花、舞い上がる道を』、聴こえてきた。

2017/03/25

自衛隊は軍隊である


 もう1本、続けて『標的の島 風かたか』。『標的の村』など、沖縄の現実を、ていねいな取材をもとに、突きつける三上知恵監督の最新作。辺野古や高江など、沖縄の米軍新施設の建設に加えて、こっちでは、ほとんど報道されない、石垣、宮古への自衛隊ミサイル部隊に迫る。
 ミサイル装備して中国に対峙する自衛隊は、軍隊でしかない。しかも、アメリカの要請で、米中の衝突を想定して、配備されるのだから、地元はたまったもんじゃないし、日本人として、声をあげるべき。


 上映後、ちょこっと監督と話しをしたが、また勇気をもらった。名作。

いのち


 今日はポレポレ東中野で映画を2本。まず、『人生フルーツ』。建築家の津端修一さん、英子さん、ご夫妻の話し。頑固なこだわりの人生。うちの親とか、どっちが先にいなくなるんだろうと、思うよ。良い映画だった。
ただね、お二人のような老後を過ごすには、ほどほどでも資金が必要。作品は、年金問題含め社会保障制度について言及はまったくしていないが、提示されたような気がする。

 作品中で、お孫さんが、おばあちゃんのご飯は、茶色いというところがあるのだが、茶色いご飯は美味しいのである。そして、作りたくなった。